オフィスビル特化型REIT

REIT投資講座J-REIT銘柄研究>オフィスビル特化型REIT

J-REIT銘柄研究では、実際に取引できるJ-REIT銘柄を分析していきます。予想利回りや時価総額、最新レポートなどを配信していきます。

オフィスビル特化型REITの特徴

オフィスビルに特化しているREITの特徴は「景気の動向を受けやすい」という点が挙げられます。住居用と異なり、新規参入・廃業などにより需要が変化しやすいのが特徴で、そのため、住宅系(レジデンス系)のREITなどと比較すると値動きが大きくなっています。

一方で、REITが投資をするような規模の大きいオフィスビルは信用力のある企業、大企業を集めやすいため利益率は他のREITと比較しても高いというメリットがあります。

安定性:低い
収益性:高い

 

代表的なオフィスビル特化型REIT

コード 投資法人名(REIT名) コメント 決算月
8951 日本ビルファンド投資法人 国内最大のオフィスビル特化型REIT 6月・12月
8952 ジャパンリアルエステイト投資法人 三菱地所・第一生命・三井部さんの大手スポンサーによるバックアップ。オフィスビル特化型REIT 3月・9月