商業施設特化型REIT

REIT投資講座J-REIT銘柄研究>商業施設特化型REIT

J-REIT銘柄研究では、実際に取引できるJ-REIT銘柄を分析していきます。予想利回りや時価総額、最新レポートなどを配信していきます。

商業施設特化型REITの特徴・リスク

大型のショッピングモールやテナントビル、商業ビル、スーパーなどの商業施設への投資を中心とするREITです。商業施設にもよりますが、小型テナントが多いビルであれば景気に対する影響度が大きく「オフィスビル型」に近くなります。一方で、大型ショッピングセンターなどのコアテナントがいるような物件は比較的安定性が強く「ロジスティクス型」に近いイメージとなります。

安定性:大型SCなどは安定性が高い。
収益性:

 

代表的な商業施設特化型REIT

コード 投資法人名(REIT名) コメント 決算月
8953 日本リテールファンド投資法人 商業施設特化型REIT。スポンサーは三菱商事、UBS AG。 2月・8月